ごあいさつ Greeting

ごあいさつ

Greeting

代表取締役 高島 努

代表取締役 高島 努

技術の向上、安全の確保、信頼できる工事、迅速なサービスが経営方針です。


当社は昭和43年の創業以来、お得意先をはじめ協力業者様、関係各所のお取引先に支えられ、お陰様で来年、創業50周年を迎えます。

これからも社会環境や技術の変化にも柔軟に対応し、お客様の信頼とニーズにお応えできる企業であり続けるため、社員一同一丸となって努力していく所存です。

今後とも一層のご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます。

法令遵守宣誓

私たちは社会的使命を理解し、社会的責任を果たすために企業倫理、社会的規範、法令・規制事項を遵守して社会に貢献することを誓います。

        

平成26年6月10日 尾鈴電気株式会社一同


地域志向CSR方針

尾鈴電気株式会社は地域ステークホルダーとの良好な関係のもとに、地域社会に貢献できる活動を行います。
この活動は法令倫理を遵守し、目的・目標を達成するとともに改善し続ける努力を致します。

1.顧客に対して
顧客が満足できる製品を提供するために適切な仕組みを整えます。また、誠意をもって顧客に対応し、高い評価を受けることを目指します。

2. 地域社会に対して
横浜市内企業としての立場を常に自覚して企業経営にあたり、地域貢献の活動を行うことを目指します。

3. 取引先(協力会社、仕入先)に対して
企業としての立場をお互いに尊重し、良好なコミュニケーションのもと公正な取引を目指します。

4. 従業員に対して
従業員が働きやすい職場を作り、安定した生活の確保、スキル向上の支援を行うことで当社の社会的価値が高まることを目指します。

地域貢献企業

倫理的行動規範

社会から高く評価され信頼される企業となるために、当社に在籍(役員・従業員等)する者は以下の事項に留意して行動します。

1. 法令遵守:関連する法令・規則を遵守し、社会規範に反することなく事業活動を行います。

2. 公明正大:私心なく公平な態度で正々堂々と事業活動を行います。

3. 誠心誠意:約束を守り、相手の立場を尊重しながら事業活動を行います。

4. 安心安全:安心できる生活の確保、労働災害のない安全な事業活動を行います。

5. 環境保全:地域温暖化、資源の枯渇を意識してリサイクルに努める事業活動を行います。


社名の由来

「尾鈴電気」の「尾鈴」は、当社創業者、高島博明の故郷である九州は宮崎県中央部都農町の西約15kmに位置する標高千四百五米の「尾鈴山」からとったものです。 都農町の西方にそびえる山並み、その主峰が「尾鈴山」です。この山の渓谷は深く、大小30余の滝があり「尾鈴山瀑布群」として国の名勝にも指定されています。 中でも、圧巻は落差73メートルの「矢研の滝」で、「日本の滝百選」にランクされる名瀑の一つです。

尾鈴山矢研の滝
尾鈴山瀑布郡 矢研の滝